都心へのアクセス環境 | 念願のマイホームは新築一戸建てでゲットしよう
模型とお金

都心へのアクセス環境

電車の種類が豊富

家

西武新宿線沿線の一戸建て物件を購入したいと言う人が多くいます。西武新宿線は西武新宿駅から埼玉県の本川越駅を結ぶ路線で、有料特急列車の小江戸号を利用する事で新宿と本川越間を約48分で行き来が可能になります。また、朝の6時台から8時台にかけての本数は2分から4分間隔に電車があるため、アクセス環境だけではなく、利用する上での利便性も高くなっています。更に、西武新宿線には幾つかの列車の種類があるため、通勤や通学先に合わせて電車を選ぶ事が出来ると言うメリットもあります。西武新宿線沿線で一戸建てを探す場合には、新築物件の他にも中古一戸建てや注文住宅と言った選択肢があり、沿線の物件を数多く取り扱っている不動産会社を探すのがお勧めです。

駅の数は29駅

西武新宿線は西武新宿駅から本川越駅までの29駅があります。沿線で一戸建て住宅を探す場合には、これらの駅の中から探す事になるわけですが、通勤や通学などの事を考えて、それぞれの駅に停車する電車の種類などをチェックしておくのがお勧めです。また、通勤時間帯にはどのくらいのタイミングで電車が来るのか、混雑状況はどのくらいになるのかと言う事も確認しておくと安心です。通勤や通学は毎日の事になるため、マイホームを購入する時には事前にこれらの情報を集めておくのが良いのです。一戸建て物件は不動産会社のホームページを利用すれば物件情報をネットで集める事が出来ますし、希望の一戸建て物件が見つかった場合には、対象となっている不動産会社に問い合わせを行い、見学の予約をしておきましょう。